マンチカンとアメリカンショートヘアのミックスの特徴

猫の歴史は古代時代からと古いですが最近になっても新しい種が次々公認されています。

人気のマンチカンは新しい種ですがマンチカンとのミックスでも多くの種が誕生しています。

マンチカンとアメリカンショートヘアのミックスの魅力やその他のミックスについてもご紹介します。

マンチカンの歴史とミックスの意味

そもそも猫のミックスとは雑種のことで純血種ではない猫のことをいいます。

ミックスは雑種同士の猫はもちろん、純血種と雑種の交配種の猫、異種の純血種の交配まで入るのです。

雑種というと種類に名前がない猫だけのように感じますが、純血種同士でも異種であればミックスになるのです。

二種類の違う種の猫同士の交配によりそれぞれの特徴がある猫のことをミックスというのです。

マンチカンの歴史は浅く1945年にアメリカで犬に追いかけられていた短い足の猫を女性が保護したことから始まっています。

それ以前にも足の短い猫は世界各地で見かけられていました。

アメリカで発見した女性がブリーダーに預けたこととほぼ同時期に短足について健康上問題がないかどうか研究されたことで始まったのです。

研究機関でマンチカンの短足を調べたところ突然変異の奇形であり、健康上問題はありませんでしたが短足同士の交配は禁止されました。

短足同士の交配は奇形が進む可能性があることや将来的にその他の病気になることがあるからです。

マンチカン同士の交配も制限されているため、短足マンチカンが生まれる割合は約20%と少なく希少価値の高い猫なのです。

マンチカンのミックス

マンチカンの短い足は遺伝子の突然変異で誕生したということもあり、同じ短足同士での交配は奇形が進んだり将来的に他の病気発症のリスクもあります。

遺伝子疾患の危険性を少なくするためにマンチカンと他の純血種とのミックスが多く誕生しています。

ミヌエットはマンチカンとペルシャ猫のミックスでもともとはナポレオンという名前でしたがフランスからクレームが入りこの名前になりました。

その他にキンカロー、スクーカム、スコマンチ、バンビーノ、ジェネッタ、マンチカンアメリカンショートヘアなどのマンチカンとのミックス猫がいます。

マンチカンアメリカンショートヘアの性格

マンチカンアメリカンショートヘアの特徴はそれぞれの性格、特徴を受け継いでいる可愛い猫です。

マンチカンの性格は好奇心旺盛、社交性がある、甘えん坊、などの活発な性格があります。

アメリカンショートヘアの性格は活発、優しい、利口であるなどの特徴があります。

マンチカンとアメリカンショートヘアの性格には似たような要素があるのではっきりしたミックスの性格はわからないようです。

それぞれのミックスの個体によりどちらかに近い性格が出ると言われています。

マンチカンとアメリカンショートヘアの見ための特徴

見ための特徴はそれぞれの大きな特徴を受け継いでいます。

マンチカンの短い足とアメリカンショートヘアのマーブル状のクラシックタビー模様です。

また顔つきは目が少しつり目になっています。

まとめ

マンチカンのミックスはマンチカンアメリカンショートヘアのような猫だけではなくまだ他の種類のミックスも存在します。

マンチカンの短足同士の交配が禁止されているため他の純血種との交配が進んでいるのです。

マンチカンのかわいい特徴である短足を受け継いだかわいいミックスがさらに誕生するかもしれませんね。