マンチカンってどんな猫?特徴や性格

マンチカンは短い足が特徴で大人になっても子猫のような可愛らしさを持つ人気の猫です。

ペットショップでも人気ナンバーワンで新しい猫種なのでどんな猫なのか飼いやすいのか気になりますよね。

マンチカンはどんな猫でどのような特徴があるのか、性格などを徹底解説いたします。

人気のマンチカンってどんな猫?

マンチカンは今やペットショップでも人気ナンバー3に入る猫ですがその大きな特徴は短い足です。

猫界のダックスフンドとも言われる短足の姿でちょこちょこ走る姿には癒されますよね。

短い足の特徴を持つマンチカンですが実は活発で運動量も多いと言われています。

短足のマンチカンはとても希少で生まれる割合はマンチカン全体の約20%ほどと言われています。

突然変異で生まれた短い足は遺伝子上問題はなく知識のあるブリーダーのもとしっかり管理されて交配されています。

短ければ短いほどマンチカンの特色が表れ人気がありますが、短い足同士のマンチカンの交配は禁止されているため生まれる割合が少ないのです。

短い足であることで腰に負担がかかりやすく椎間板ヘルニアになりやすいという特徴もあります。

腰に負担がかからないように健康的な食事と適度な運動ができるよう体重管理をするなどしてあげることが重要です。

マンチカンの性格

マンチカンの代表的な性格は穏やか、社交的、好奇心旺盛、人懐こいなどがあげられるでしょう。

好奇心が旺盛なので子猫の時には家の中のいろいろなところを探検して歩くでしょう。

いたずら好きな性格でもあるので子猫の時には大切な物などはしまうなどしたほうがいいかもしれません。

様々な性格を持つマンチカンですが、実はとても賢いという特徴も持っています。

一度失敗したことをきちんと教えてあげると聞き分けよく学習するという賢さを持っているのでお留守番も上手にできます。

賢いマンチカンですのであまりきつく叱ると傷ついてしまうこともあるので注意が必要です。

社交的な面もあるので先住猫がいてもどんな猫なのだろうと持前の好奇心と社交性で上手に仲良くなることもできるのです。

猫好きですでに先住猫がいる方、一人暮らしの方、初めて猫を飼う方、どのようなライフスタイルにも対応できる猫なのです。

まとめ

マンチカンの性格は穏やかで社交的、初めて猫を飼う人でもどんな猫なのかしら?と不安がることなく安心して飼うことができる猫です。

賢い猫でお留守番も上手にできるので一人暮らしの方にもお勧めです。

マンチカンの性格をよく知ったうえでマンチカンと幸せな時間を持ちながら生活したいですよね。