マンチカンと癒される1人暮らし生活のすすめ3選

1人暮らしの方は猫を飼うことにより猫の鳴き声などがご近所に迷惑になるのではと気になり悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

マンチカンはぬいぐるみのような外観で短足が特徴の猫ですが実はとても利口な猫なのです。

1人暮らしの方こそお勧めのマンチカンとの生活のすすめについてご説明します。

猫は昼間何をしている?

1人暮らしの方は仕事している間は家には誰もいないためペットを買うことをためらう人も多いのではないでしょうか?

家にペットを置き去りにしてしまうと1人でさみしく鳴いたり、走り回ったりすることでご近所に迷惑になるのではという不安もあります。

しかし多くの猫は昼間の時間をお昼寝しているため実はとても静かに滞在しています。

昼間誰もいない家は静かなため夜型の猫にとってはちょうどよい空間なのです。

昼の時間全く動かない猫も多くご飯やトイレなどにも行かずひたすら寝て過ごす猫も多いのです。

飼い主が帰宅後、おもむろに伸びをしてご飯を食べたり、トイレなどの用事を済ませるのです。

1匹飼いの場合は特に昼間動かない場合が多いため1人暮らしの方にも猫を飼うことはお勧めなのです。

マンチカンが1人暮らしにお勧めの理由

大人になったほとんどの猫は昼間昼寝して動かない時間が多いため1人で置いていても比較的安心です。

またマンチカンの鳴き声は体が小さいことと比例して他の猫に比べて比較的小さいですし、大きな声で無駄鳴きすることもほとんどありません。

子猫の間に長時間構いすぎたりすると、1人の時間が突然長くなり不安を感じて鳴く猫もいます。

このような場合、短い時間外出して1人の時間に慣れさせたり、外出時間を少しずつ長くすることで猫も慣れてくるのです。

さらにマンチカンが1人暮らしの方にお勧めの大きな理由はマンチカンの性格にあります。

マンチカンは賢い猫としても知られており簡単な芸なら覚えてしまうほどです。

そのため上手に留守番することもできますし、失敗しても一度教えてあげると次からはしっかりマスターすることができる猫なのです。

しつけができるため1人暮らしにはおすすめなのです。

しかしマンチカンは賢いがゆえに厳しくしかりすぎると傷つくこともありますので叱る場合には注意が必要です。

まとめ

マンチカンは賢い猫ですし鳴き声も小さいため1人暮らしの方には安心してお留守番を任せることができるため向いているといえます。

一度失敗してもしつけをすることで上手にお留守番できるという点でもおすすめです。

1人暮らしでペットを飼いたいと思っている方はぜひマンチカンを検討する猫の中にぜひ入れてほしいのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする