マンチカン多頭飼いでの飼い方と気を付けるべき注意点3選

猫好きな人は猫に囲まれて暮らしたい、多頭飼いしたいという人もいるのではないでしょうか?

マンチカンはペットショップでも人気の猫で動画サイトでは一番よく見られているという猫です。

マンチカンを飼ってみたい人、多頭飼いしたい人が気を付けるべき飼い方や注意点をご紹介します。

マンチカンはどんな人にむいている?

マンチカンは個体差はありますが一般的な性格は優しく穏やか、社交的で好奇心がある性格だと言われています。

見ためには短足で運動量は少なく、おとなしい猫かと思いきや実は活発で運動量も多いのです。

短い足ですが上手に高低差も楽しむことができますし、いたずら好きな面もあり活動的なのです。

マンチカンは猫の中では親しみやすい性格のため猫飼い初心者の方、子供がいる方などにもお勧めなのです。

マンチカン一匹での飼い方の注意点

マンチカンを一匹で飼う場合、社交的な猫であるため時間に余裕がある人には特におすすめです。

飼い主の相手をすることも大好きなので愛情をかけて遊んであげるといいでしょう。

またマンチカンはとても賢いとも言われており簡単な芸なら覚えることもできると言われています。

そのため留守番も上手にすることができますし、一度失敗してもしつけることはできるのです。

体が他の猫にくらべて少し小さめなので鳴き声も小さく留守番しても大声で無駄鳴きするなどの心配はありません。

マンチカン一匹での飼い方としての注意点はほとんどありません。

しいて注意点をあげるならとても賢いので厳しく叱ってしまうと傷つくこともあることが注意点といえるかもしれません。

マンチカン多頭飼いの飼い方の注意点

マンチカンの性格で特徴的なものは社交性があるということでしょう。

この性格が多頭飼いに向いていると言われるゆえんです。

しかしマンチカンが社交性があるとはいえ初めて猫同士を合わせる際にはいくつかの注意点があります。

マンチカンの前に先住猫がいる場合は先住猫を優先させてあげることが大切です。

好奇心旺盛なマンチカンは上手に近寄っていけますが、先住猫のなわばりには気を付けることが大切です。

マンチカンが先住猫である場合は新しい猫と仲良くしてくれてありがとうの気持ちを伝えることが重要です。

マンチカンは賢いので理不尽なことで叱られることで傷つくことがあるからです。

最後の注意点はお互いを合わせるために時間をかけるということです。

お互いの存在をしっかり認識するまでは無理強いしないよう、目をはなさないようにすることが大切なのです。

まとめ

マンチカンは好奇心旺盛で社交的なので一匹買いでも多頭飼いでも飼い主もマンチカンも楽しめる生活環境になるでしょう。

先住猫を優先し立場を守ってあげることでマンチカンも上手に先住猫と仲良くなれるのです。

それぞれの飼い方によりマンチカンを尊重し愛情を持って接してあげることで幸せに暮らすことができるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする